So-net無料ブログ作成

愛されるために生まれたあなたへ・・・。私たちは、栃木県小山市にあるプロテスタントのキリスト教会です。

祈りの言葉 ブログトップ
前の10件 | -

悔い改めの心 [祈りの言葉]

私たちの天の父なる神様。
恨む心、復讐したいと思う心、私たちは子どもの頃からこのような心を知っています。
嫉妬心、うらやましく思う心…、そしてそこから人を罵り、憎む心が生まれます。
成長するに従い、私たちは何人もの人を、「あの人さえいなければ…」と思ってきたことでしょう。
もしかしたら心の中で人を殺してしまったことがあるかもしれません。
神様、今、深く悔い改めの心を呼び起こされています。
嫉妬や憎しみを持って生きる私たちの心をあなたが赦しきよめてくださいますように。
忍耐と平和と柔和と友情を示し、お互いがお互いを生かしあって世界を作っていくことができますように。
神様、あなたの愛の中に生かされている者として、あなたの恵みを映し出す者とならせてください。
イエス・キリストの御名によってお祈りします。アーメン
祈り.jpg

タグ:祈り
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

先人たちの足跡から学びたい [祈りの言葉]

私たちの天の父なる神様。
聖書を読む時、信仰に生き抜いた先人たちの生涯から、あなたのみわざの足跡を学ぶ者とならせてください。
信仰の父アブラハムは、その長い忍耐の日々をどのようにして耐えたのでしょうか…。
おびただしい数の民のリーダーとなったモーセは、いくつもの試練をどのようにして克服したのでしょうか…。
王となったダビデは、どのようにして難局を乗り越えたのでしょうか…。
神様、あなたは私たちがあらゆる試練にも耐え抜くことができるようになるために、先人たちが通された信仰の足跡を見せてくださいます。
救い主イエス様の残された十字架の足跡を道しるべとしてくださいます。
聖書に残されたこれらの足跡を道として、そこを歩く者とならせてください。
イエス・キリストの御名によってお祈りします。アーメン
祈り.jpg

タグ:祈り
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

祈りにおける不安を覚えながら [祈りの言葉]

私たちの天の父なる神様。
祈ってもあなたに届いているのだろうかと不安を覚えることがあります。
自分でもただ虚しい言葉を重ねているだけなのではないかと思うこともあるほどです。
イエス様による救いの確信をもってお祈りできるように助け導いてください。
「神の約束はことごとく、この方において『しかり』となりました。それで私たちは、この方によって『アーメン』と言い、神に栄光を帰するのです。」(第二コリント1:20)
この方、イエス様により頼んでこそ、私たちは「アーメン」とお祈りできるのだと知りました。
自分の不確かさ、頼りなさのゆえにもがくのではなく、真実なお方、イエス様の確かな光の中に生かしてくださいますように。
私たちの信仰の歩みが、日々の生活が、そして祈りの生活が、あなたの導きの光の中にありますように。
イエス・キリストの御名によってお祈りします。アーメン
祈り.jpg

タグ:祈り
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

あなたの御声を聞かせてください [祈りの言葉]

私たちの天の父なる神様。
私たちの世は乱れ、秩序が乱れてきています。
生きることに困難を覚えることさえ感じるほどです。
しかし私たちには、天地を造られ、私たちを愛してくださる神様がいらっしゃいます。
神様、あなたこそ私たちの逃れ場、守り手であり、苦難の時には最も身近な助けであることを信じます。
あなたの恵みで私たちの心と思いを満たしてくださいますように…。
どんな時にも慌てずに、静まりつつ祈ることができますように…。
私たちに祈りの言葉を与えてください。
静寂の中にあってあなたの御声を聞かせてください。
イエス・キリストの御名によってお祈りします。アーメン
祈り.jpg

タグ:祈り
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

他の人のことも [祈りの言葉]

私たちの天の父なる神様。
自分のことだけを顧みて、他人のことを顧みないのが、自己中心。
自分を顧みずに、他人のことばかりを顧みるのが、おせっかい。
自分のことも他人のことも顧みないのが、無責任…。
「自分のことだけでなく、他の人のことも顧みなさい」との聖書の言葉を思い巡らしています。
私たちが、自分の不安、自分の孤独、自分の都合ばかりに埋没しないように助けてください。
他の人もまた自分と同じように、いや、それ以上に孤独や不安に耐えながら生きているのかもしれない…ということを心に留めていることができますように…。
自分の満足を求めず、他の人の弱さを担い、共に生きる…、そのような人にならせてください。
イエス・キリストの御名によってお祈りします。アーメン
祈り.jpg

タグ:祈り
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

愛の中に現実を包んで生きる [祈りの言葉]

私たちの天の父なる神様。
「どうも神様が分からなくなった」という気持ちをいだくことがあります。
次から次に不幸がやってくると、いっそうこの思いにかられてしまいます。
もしかしたら、私たちが、毎日の生活からあなたを知ろうとしているからでしょうか…。
自分の生活がどんなに苦しく、また矛盾ばかりを感じるものであっても、私たちがその中であなたを知るのは、イエス様において知るのだと信じます。
どんなことが起こっても、何が自分に襲いかかってきても、その現実に飲み込まれることなく「神は愛です」を信じ、その愛の中に現実を包んでいくことができますように。
イエス様の愛に励まされたところから生まれてくるもの…、つまり信仰によって日々を歩む者とならせてください。
イエス・キリストの御名によってお祈りします。アーメン
祈り.jpg

タグ:祈り
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

希望のない世界に置かれても [祈りの言葉]

私たちの天の父なる神様。
イエス様は言われました、「わたしはすでに世に勝ったのです」と。
このことばを思い巡らすとき、困難や苦しみの中に立たされても、必ず勝利の日が来ると信じられるような気がします。
もし墓場のように希望がない世界に落ち込んでいても、イエス・キリストのゆえに、その墓が破られることをかたく信じていかなければと思います。
イエス様の復活は、私たちの人生途上において、どのような意味を持つのでしょう…。
それは墓を破られたイエス様が共にいてくださるので、私たちがどんなに希望のない世界におかれても、そこに閉じ込められることはないのだということではないでしょうか。
復活されたイエス様のゆえに、そこから立ち上がっていく者とならせてください。
イエス・キリストの御名によってお祈りします。アーメン
祈り.jpg

タグ:祈り
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

礼拝する者になる [祈りの言葉]

私たちの天の父なる神様。
ヨハネの福音書9章には、生まれつき目の見えなかった人がイエス様によって救いを与えられたことが記録されています。
彼に与えられた幸いは三つあるように思うのです。
一つは、見えなかった目をあけてもらい、見えるようになったことです。
二つ目は、救い主イエス様に対する信仰の告白に導かれたことです。
そして三つ目、「そして彼はイエスを拝した」とあるように、彼はイエス様を礼拝する者となったのです。
イエス様は私たちを信仰に導き、救いとそれに伴う新しい生活を私たちに与えてくださいます。
この驚くべき神のみわざの故に、あなたに感謝をささげます。
救いに導かれた私たちが、さらに望まれるのは礼拝者となること…。
イエス様、あなたはそのことのために私たちのところに来てくださいました。
どうか、その恵みに応えて「霊とまことによって」あなたに礼拝をささげる者とならせてください。
イエス・キリストの御名によってお祈りします。アーメン
祈り.jpg

タグ:祈り
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

試練を受けながら思う [祈りの言葉]

私たちの天の父なる神様。
どうか、試練の中であなたの真実を経験させてくださいますように。
みことばに「あなたがたの会った試練はみな人の知らないものではありません」とあるではありませんか。
私たちの出会った試練をすでに誰かが経験している…。
誰よりもイエス様ご自身がすでに経験しておられる…。
今、私たちは、そのイエス様を見上げます。
真実な神様、あなたは私たちの信仰をご存じですから、私たちがつぶれてしまうような試練を許されることはありません。
もし、私たちにとってあまりにも厳しい試練と思われるような時、私たちがそれに耐えられると信任してのことでしょう…。
試練はあなたからの信任状なのかもしれません。
試練をあなたの御手の中で生かし、あなたの栄光を現す者とならせてください。
イエス・キリストの御名によってお祈りします。アーメン
祈り.jpg

タグ:祈り
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

香り [祈りの言葉]

私たちの天の父なる神様。
聖書の御言葉を思い巡らしています。
「この香は聖徒たちの祈りである」
「私の祈りが、御前への香として、私が手を上げることが、夕べのささげ物として立ち上りますように」
このように、聖書では祈りが「香」にたとえられています。
私たちのささげる祈りが、香のように神様の前に立ち上り、あなたのもとに蓄えられている…。
何と壮大で壮麗なことか…と、心をうたれます。
私たちがすでに忘れてしまっている祈りでさえも、あなたの前には覚えられているのでしょうか…。
私たちが、これからも、信仰と喜びと希望をもち、「御前への香として」祈りをささげていくことができるようにならせてください。
イエス・キリストの御名によってお祈りします。アーメン
祈り.jpg

タグ:祈り
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
前の10件 | - 祈りの言葉 ブログトップ