So-net無料ブログ作成
検索選択

愛されるために生まれたあなたへ・・・。   私たちは、栃木県小山市にあるプロテスタントのキリスト教会です。

おしゃべりコーナー ブログトップ
前の10件 | -

☆メリークリスマス! [おしゃべりコーナー]

”アドベントカレンダー”を今年も制作しました。(2016年版)

教会の子ども集会、ハレルヤクラブが毎年取り組んでいるものです。
サイズは模造紙大です。
皆で分担して準備した絵などを組み合わせ、完成後は1~25までの数字を隠します。
12月になったら、数字のところにあるイラストと同じイラストが貼ってあるお菓子をプレゼントします。

ワクワクするようなアドベントカレンダー。毎年ずっと同じようなものに取り組んでいますが、毎年子どもたちはこれを楽しみにしています。これが完成するとクリスマスが来るぞ! っていう気分になるみたいですね!!
アドベントカレンダー2016.JPG

タグ:おしゃべり
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

☆メリークリスマス! [おしゃべりコーナー]

”アドベントカレンダー”を今年も制作しました。(2015年版)

教会の子ども集会、ハレルヤクラブが毎年取り組んでいるものです。
サイズは模造紙大です。
皆で分担して準備した絵などを組み合わせ、完成後は1~25までの数字を隠します。
12月になったら、数字のところにあるイラストと同じイラストが貼ってあるお菓子をプレゼントします。

ワクワクするようなアドベントカレンダー。毎年ずっと同じようなものに取り組んでいますが、毎年子どもたちはこれを楽しみにしています。これが完成するとクリスマスが来るぞ! っていう気分になるみたいですね!!
アドベンドカレンダー2015.JPG

タグ:おしゃべり
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ハッピー☆クリスマス! [おしゃべりコーナー]

”アドベントカレンダー”を今年も制作しました。

教会の子ども集会、ハレルヤクラブが毎年取り組んでいるものです。
サイズは模造紙大です。
皆で分担して準備した絵などを組み合わせ、完成後は1~25までの数字を隠します。
12月になったら、数字のところにあるイラストと同じイラストが貼ってあるお菓子をプレゼントします。

ワクワクするようなアドベントカレンダー。毎年ずっと同じようなものに取り組んでいますが、毎年子どもたちはこれを楽しみにしています。これが完成するとクリスマスが来るぞ! っていう気分になるみたいですね!!
アドベントカレンダー2014.jpg


タグ:おしゃべり
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ハレルヤクラブによる作品の紹介 [おしゃべりコーナー]

子ども集会であるハレルヤクラブにおいて、5月と6月で3種類の工作を行いました。
その作品を紹介します。

★母の日工作 / 礼拝の中で「母の日の祈り」を捧げ、教会に集っているお母さんたちに記念品として、恒例のプレゼントをしました!今年はティッシュの箱です。
母の日2014_2.jpg


★父の日工作 / 母の日と同様に、礼拝の中で「父の日の祈り」を捧げ、教会に集まっているお父さんたちにこの記念品を贈りました!今年はメモ帳です。
父の日2014.JPG


★ペンテコステ工作 / 教会の誕生を記念するペンテコステの記念の壁紙を作りました。聖霊がキリストを信じる者たちに注がれた様子と、突然のように外国語を話しだした様子とを表現しました。
ペンテコステ2014.JPG


タグ:おしゃべり
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

教会設立10周年!神様ありがとうございます! [おしゃべりコーナー]

去る7月8日(日)、教会設立10周年(宣教20周年)記念礼拝を行ないました。
1992年に始まった私たちの教会の宣教の歴史は、2002年に一つの節目として、正式に福音伝道教団の教会として設立いたしました。教会を閉じることも視野に入ったこともありましたが、神様は私たちの教会を支え、継続できるようにしてくださいました。
あれから10年が経った2012年。私たちの教会堂(16坪)に集まるメンバーも増え、そろそろ満員という感じとなりました。
記念礼拝の中でこれまでの教会の歴史をスライドで振り返り、神様がどれほど真実に私たちの教会を導いてくださったかを確認し、共に感謝のお祈りを捧げました。

午後には矢野みどりさんによる「おしゃべりコンサート」を行ないました。還暦を過ぎ、孫もいるというのに、そしてとても小柄な女性なのに、賛美歌を歌い始めると、歌声の力強さや深み、心に届く一つ一つの言葉に感動を覚えました。コンサートの終わりには「アンコール!アンコール!」。2曲を追加してくださいました。
本当に至福のひと時。

すばらしい、幸いな1日でした。

自分で言うのもなんですが、私たちの教会、とても良い感じの教会です。大好きな教会です。
10周年記念礼拝.jpg


タグ:おしゃべり
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

洗礼式は教会の喜びです! [おしゃべりコーナー]

7月1日(日)の礼拝後、私たちの教会に集っていた2名の女性が洗礼を受けました。
80代と30代の女性たちです。
それぞれ、不思議なようにしてしばらく前から教会に来られるようになり、今年になってから信仰を持つ決断をしました。洗礼を受けるための準備の学び会を行い、洗礼となりました。

洗礼式、これは教会の喜びです。教会が最も感動に包まれる時と言えます。
洗礼式の後にお祝いの会も持ちましたが、誰もが自分の洗礼式を思い起こしながら、二人に祝福の言葉をかけていました。

タグ:おしゃべり
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

にぎわった、ハッピーサンデー! [おしゃべりコーナー]

4月29日(日)は “ハッピーサンデー” でした。
新しく来会された方々4名を加え、大賑わいのひとときとなりました。

幸いな礼拝でした。心を合わせての賛美、祈り、聖書朗読、メッセージ。神様の恵みをいただき、新しい1週間のための大切な栄養を補給できたように思います。

後半のハッピータイムは、今回はパズルゲームをチーム対抗リレーで行いました。
牧師の手作りのパズルを、見本を見ながら完成させてのリレー。盛り上がりました。
初めて来られた方々も参加して下さいました。

タグ:おしゃべり
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

幸いなイースター! [おしゃべりコーナー]

4月8日(日)はイースター。
教会に集まった多くの方々と共に幸いなイースター礼拝のひと時を持ちました。
特別プログラムとして、若いお母さんに信仰の証しをしていただきました。自分自身と向き合いながら、紆余曲折を経ながら、イエス様と出会い、信仰に至ったとのことです。過去の話からは想像できない穏やかなお母さんのお顔、そして過去を振り返ることのできる安心した表情には感動を覚えました。イエス様は本当に人を造りかえるのです。

礼拝の最後には「イースタープレゼント」を差し上げました。恒例のイースターエッグ! これがないとイースターじゃない! そんな気がする定番のプレゼントです。

子どもイースター集会も行いました。イースターエッグを用いた卵探しを行いました。このゲームをしないとイースターじゃない! そんな気がする定番中の定番ゲームです。
牧師が考えた創作ジャンケン「イースタージャンケン」を楽しく行い、言葉探しゲームも行いました。

楽しかったイースター! やはりイースターは喜びの日ですから・・・。

タグ:おしゃべり
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

クリスチャン家庭の献児式 [おしゃべりコーナー]

クリスチャン家庭では、子どもが新しく生まれた時に、「献児式」というものを行います。

子どもは神様が与えてくださったものであり、両親は神様からその新しい命を託されたとして育てるのです。
ですから、両親は、子どもを自分の所有物にしないで神様に捧げ、愛し、育て、教え、同時に、子どもを同じ救い主イエス様を信じる信仰に導いていく責任を自覚してそれを誓い、お祈りします。教会もそのために祈る責任を担っていることを確認し、特別なお祈りをするのです。

2012年2月26日(日)の礼拝の中で献児式を行いました。
新しく生まれた赤ちゃんと、諸々の理由から献児式を行えなかった他の子どもたちも含めて、一度に4名の献児式を行いました。厳粛な思いと共に、神様からの祝福をいただく本当に恵まれたひと時でした。
献児式2012.02.26.jpg


タグ:おしゃべり
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

入院という年中行事・・・ [おしゃべりコーナー]

私事で恐縮ですが、私たちの息子が2月はじめより入院しています。
息子とは、「エッセイ/共に喜び、共に泣いて」で取り上げている次男のことです。

いつもの急性気管支炎。おそらく、1ヵ月半前後はかかると思います。
昨年も同じような時期に入院していますが、冬の入院は避けられない感じです。
でも、年中行事のように年に何回かは入院していますので、「また来ちゃったね!」という感じです。

でも、今回はどうやらインフルエンザを避けるために入院したように思います。
実は、先日、一番下の子どもが幼稚園でインフルエンザをもらってしまいました。もう回復しましたが、体力がなく感染に弱い息子がもらったら大変なことになるでしょう。でも、神様はあらかじめ病院に息子を避難させてくださったようです。
神様は全てをご存じです。本当に最善のことを行ってくださいます。ただただ神様に感謝です。

タグ:おしゃべり
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
前の10件 | - おしゃべりコーナー ブログトップ