So-net無料ブログ作成
検索選択

愛されるために生まれたあなたへ・・・。   私たちは、栃木県小山市にあるプロテスタントのキリスト教会です。

2017年 5月 14日(日) [今週の礼拝(恵みの扉)]

『豊かに蒔く者の祝福』


<礼拝メッセージの概要>
聖書と十字架.jpg


<聖書の言葉> コリント人への手紙第二 9:6-15/新約聖書
9:10 蒔く人に種と食べるパンを備えてくださる方は、あなたがたにも蒔く種を備え、それをふやし、あなたがたの義の実を増し加えてくださいます。

 困窮状態の教会を支援するための献金が求められていました。献金について考えてみましょう。
 献金する者のあり方、それはいやいやながらではなく、強いられてでもなく、心で決めたとおりにすることが大切です。そこに感謝と喜びを加えるべきでしょう。献金は金額ではなく捧げる者の態度が重要なのです。
 豊かに蒔く者に祝福が約束されています。多くの収穫を得るために蒔く種をけちるわけにはいきません。しかし、献金となると自分に必要なお金の不足を心配してしまい、私たちはためらってしまいます。けれども、神様は蒔くための種を、つまり、献金するものまでも備えて下さいます。こうして捧げる者はよりいっそう捧げる者となることができるのです。
 捧げる者はあらゆる点で豊かにされるでしょう。支援を受け取った教会から感謝や賛美があふれ、神様の恵みを覚えて捧げ物をした一人一人を慕うようになるのですから。捧げ物をする者とならせていただきましょう。

☆★☆ 次週 2017年 5月 21日(日)の予定 ☆★☆
『あなたを立てるために』 ※ファミリー礼拝 
  <聖書の言葉> コリント人への手紙第二 10:1—11/新約聖書
タグ:聖書のお話
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0